組合員のひろばは、とりコープホームページのリニューアルに伴い、下記のアドレスへ移転しました。
過去の記事はご覧いただけますが、2012年8月以降の記事は、下記のアドレスよりご覧ください。
http://www.tottori.coop/activity/

たべる*たいせつキッズクラブで「ケーキを作ろう!」

2008.12.6cake1.jpg

12月6日(土)「つくる現場・つくることがたいせつ」をテーマに、大山乳業の工場見学と、ケーキ作りに取り組みました。

クリスマスシーズンで忙しくされている工場におじゃまし、牛乳のこと、牛のことをビデオで学習したあと、見学コースで、ヨーグルト、牛乳が出来る様子を見学しました。検査室や工場のラインなど、衛生管理に徹底し商品化されている様子が分かりました。

 

見学後、子どもたちの「ダメになった牛乳はどうするんですか?」「牛が乳を出さないときはありますか?」などの質問について、大山乳業の方から回答を聞き、より一層牛乳が好きになりました。

2008.12.6cake8.jpg

ケーキ作りでは、家族で1台のスポンジケーキにトッピングをしていきます。最初に、大山乳業の方から、作り方の手本をしていただくと、大人の参加者からは、「さすがー」とすばやい動作に感心をしていました。

2008.12.6cake2.jpg

 トッピングするのが初めての子も多く、上手につくりたいけど、中々生クリームが思うようにならなりません。2008.12.6cake3.jpg

今回の課題「フルーツの缶詰の缶きり」は、苦労していましたが、チョコやクッキー、デコペンを使って、楽しく、美味しそうなクリスマスケーキがどの家族も出来上がり、来年の生協のオリジナルケーキは、これでと自信満々に作品が並びました。
2008.12.6cake5.jpg
2008.12.6cake4.jpg
2008.12.6cake6.jpg
2008.12.6cake7.jpg

出来たケーキは、さっそくみんなで試食。

子供たちの感想は、オリジナルケーキが作れて楽しかった。

トッピングが楽しかったけど、思うようには作れなかった。

クリームが美味しかった。

など、みんながお腹も心も満足しました。

 

最後に、ケーキ工場で抹茶リースを作る工程を見学しました。

やっぱりケーキ作りは楽しいし、大山乳業は牛乳も美味しいけど、乳製品も美味しい。

この時期の工場見学を実施してよかったと思いました。